DRAMANIA-ドラママニアのDVDBOX発売情報-

あのドラマもう一度観たいな!っと思ったら。 人気DVDBOXの発売情報をご紹介

カテゴリ: WOWOW

81bUf2htxNL._AC_SX569_

出演者

池田エライザ 山崎紘菜 矢本悠馬 金子大地 高橋和也 古田 新ほか
内容

これは、ドロンジョがドロンジョになる、少し前のこと――。
泥川七音(池田エライザ)は、幼いころに親に捨てられ、傾きかけたボクシングジムを営む伯父、正治(平山祐介)に引き取られた。
そんな七音は、正治からの厳しいボクシング指導を受け、アマチュアボクシングの日本代表を視野に入れていた。

七音のライバルは、大手企業の社長令嬢でボクシングセンスも抜群である聖川愛花(山崎紘菜)。
美貌を活かしてインフルエンサーとしても活躍する愛花と、犯罪被害者支援活動をしている幼なじみのガン(金子大地)は、「世の中を良くしたい」という同じ志を持っていた。
そして、世界大会出場の日本代表を懸けた七音と愛花の一騎打ちが行なわれる。
七音の人生を決める試合の直後、ある壮絶な悲劇が七音を襲い――。
発売日

2023年7月5日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

61QKrnxr9ZL._AC_SX342_

出演者

赤楚衛二 吉川 愛 飯豊まりえ 栁俊太郎 板垣瑞生 小西真奈美 坂口健太郎ほか
内容

21歳の四宮勇気(赤楚衛二)は友人もおらず、バイト漬けの孤独な日々を過ごしていた。
ある日、いつものように夜勤バイトから帰ると、部屋には腹部をナイフで刺された見知らぬ男(栁俊太郎)が座り込んでいた。
男は搬送先で目を覚ますと、刑事に向かって自分は四宮勇気だと名乗り、ユウキを指さしながら「この人が自分を刺した」と供述。
とっさにその場を逃げ出したユウキは、一瞬にして逃亡犯となってしまう。
そんな時、目の前にゾーカ(吉川愛)という謎の女が現われ、父親を殺したある人物への復讐を手伝ってほしいと頼む彼女と行動をともにする。

ゾーカは住人が不在の家を渡り歩いて生活する、通称ヒルだった。
2人はやがて“ヒル狩りのカラ”の異名を持つ伝説のヒル、カラ(坂口健太郎)と出会う。
カラもまた、復讐のためだけに日々を抜け殻のように生きるヒルだった。
発売日

2022年12月23日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

※Blu-rayのみ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

81FDnw2iLPL._AC_SY445_

出演者

玉木 宏 内田理央 町田啓太 丸山智己 中村ゆり 眞島秀和ほか
内容

警視庁捜査共助課で、自ら記憶した指名手配犯の顔だけを頼りに潜伏する容疑者を捕まえる“見当たり捜査員"の白戸崇正(玉木宏)。
彼は抜群の記憶力と相貌識別力で、部下の安藤香苗(内田理央)、谷遼平(町田啓太)とともに繁華街を行き交う群衆の中から指名手配犯を捜し続けていた。

そんなある日、白戸は群衆の中に「見つかるはずのない顔」を見てしまう。
4年前に謎の死を遂げた先輩刑事・須波通(渋川清彦)。須波は“見当たり捜査員"として優秀な刑事で、白戸が慕っていた人物だった。
見間違いだと否定しようとしていたが、そんな中、白戸は須波にまつわる噂を耳にする。
しかし須波について調べるうち、公安や中国マフィアが動きだし、いつしか白戸は命をも狙われることになる。
さらに、同棲している恋人の千春(伊藤歩)の不可解な行動に、白戸はある疑念を抱き始め…。
発売日

2019年7月24日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

710pou8YrbL._AC_SY445_

出演者

玉木 宏 松田元太(Travis Japan) 萩原聖人 古田新太 高岡早紀 渡部篤郎 甲本雅裕 長谷川朝晴ほか
内容

「俺の殺人を言葉で止めてみろ」。
太陽新聞社会部遊軍記者の一本木透(玉木宏)に宛てて届いた一通の手紙。

そこには首都圏を震撼させる無差別連続殺人の犯行が詳述されていた。
犯人は一本木を指名し、新聞紙上での公開討論を要求。
新たな殺人を予告する犯人に対し、一本木は報道記者として言葉の力で立ち向かう。
やがて、連続殺人犯と新聞記者の前代未聞の対話は、劇場型犯罪として世間を揺るがしていく。
発売日

2022年10月5日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

91vViY+GApL._AC_SX522_

出演者

上白石萌歌 宮沢氷魚 山本舞香 浮所飛貴(美 少年) 野村裕基 田中哲司 髙嶋政宏 小林 薫ほか
内容

クリスマスの朝、雪の積もった校庭で藤野涼子(上白石萌歌)はクラスメイト・柏木卓也(野村裕基)の死体を発見する。

警察や高校が自殺と断定する中、涼子のもとに“同級生・大出俊次(坂東龍汰)らによる殺人"を告発する匿名の手紙が届く。
自殺か他殺か、転落死をめぐって騒ぎだすマスコミやSNSユーザー。
校長の津崎正男(小林薫)は事態の収束を図るも、さらなる事故が起きてしまう。

次々に起こる不可解な出来事。
大人たちの対応に納得できない涼子は謎の他校生、神原和彦(宮沢氷魚)とともに立ち上がる。
「裁判をしませんか。わたしたちで」。
前代未聞の学校内裁判が始まる。
発売日

2022年9月7日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

↑このページのトップヘ