DRAMANIA-ドラママニアのDVDBOX発売情報-

あのドラマもう一度観たいな!っと思ったら。 人気DVDBOXの発売情報をご紹介

タグ:三浦春馬

81cPjUfmwzL._AC_SY445_

出演者

佐藤浩市 三浦春馬 池松壮亮 YOU 六角精児 石野真子 真矢みき 橋爪 功 斉藤由貴ほか
内容

捜査一課の刑事・遠野一行(佐藤浩市)はある事件の責任を取り、警察学校の新任教官として訓練生を指導することになった。
そこで待っていたのは、宮田英二(三浦春馬)をはじめとした、甘い考えを持つイマドキの若き訓練生たち。

自分がなぜ教官として警察学校に呼ばれたのか…。
理由が判然としない中、着任初日を迎える遠野。
そんな彼に、初任教養部長で直属の上司に当たる簑島佐和子(真矢みき)は現場で培った目で不適格者を見極め、その学生のクビを切るよう命令する。
その矢先、遠野が受け持つ遠野教場の生徒となる新入生・宮田英二と湯原周太(池松壮亮)がちょっとしたことから口論に。
なんと、遠野は初日早々から新入生らにクビを宣告。
情け容赦のない指導を次々と展開する遠野に、反感を募らせる新入生たち。
48歳の新任教官・遠野と、心身ともに未熟な若き訓練生30人との戦い――その火蓋が遂に切って落とされる!
発売日

2011年12月22日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

813IPokvAhL._AC_SL1500_

出演者

三浦春馬 多部未華子 斎藤 工 風間俊介 山本美月 野村周平ほか
内容

就職活動に励んでいた澤田拓人(三浦春馬)は、ある日突然、ALSという難病に侵されてしまう。

それまではごく普通の若者として日々を無為に過ごしていた拓人だったが、余命わずかな自身の運命を知り、それまで特別に意識することのなかった家族や友人、そして恋人との向き合い方を考え、自らの病を受け入れながらも残された人生の歩み方を模索していく…。
発売日

2014年7月9日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

81P5N5gkkML._AC_SL1500_

出演者

松岡茉優 三浦春馬 三浦翔平 北村匠海 星蘭ひとみ 大友花恋 キムラ緑子ほか
内容

中堅おもちゃメーカーの経理部で働く主人公・九⻤玲子(松岡茉優)は、モノも恋にも一途な“清貧女子"。

そんな玲子に訪れた「お迎えの日」。
1年越しの片思いの相手「1680円の豆皿」をようやく買いに行くことにしたのだ。
手作りした豆皿専用のコースターを部屋に配置して、愛しの豆皿と結ばれようとした瞬間、目の前で女性連れの派手な装いの男が、購入してしまい…。

その男は、なんと玲子が勤める会社の御曹司・猿渡慶太(三浦春馬)だった。
そんな折、慶太の度を越した浪費ぶりに社長である父・猿渡富彦(草刈正雄)が激怒し、お金の勉強のために異動させ、慶太は経理部にやってきた。

最悪な再会の中、玲子は慶太の指導係に任命されてしまう。
悪びれもなく浪費する慶太は、玲子とは、まさに正反対のタイプの人間。
慶太の浪費っぷりに目を見張る玲子。
穏やかだった玲子の日常が一変する。
さらに、あることがきっかけで慶太は玲子の家に住み込むことになり、玲子は慶太の意外な一面を知ることになる。

“根は悪い人じゃないかもしれない"

玲子は、経理部でも、プライベートでも正しいおカネの使い方を教えることになる。
発売日

2021年3月5日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

61fKs1tK+EL._AC_SL1051_

出演者

三浦春馬 吉瀬美智子 佐藤 健 松重豊 片瀬那奈ほか
内容

天才ハッカー藤丸が、家族・仲間・地球を救うべく、最凶最悪のウィルステロ「ブラッディ・マンデイ」と立ち向かう。学校や警察組織にまで潜入するテロ組織のスパイ、 そして裏切りの連鎖と共に確実に進行するテロの脅威に、頭脳戦でどう挑んでいくのか!?
発売日

2009年3月27日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

81iWavqe-PL._AC_SL1384_

出演者

三浦春馬 吉瀬美智子 佐藤 健 松重 豊 片瀬那奈ほか
内容

天才ハッカー藤丸が、家族・仲間・地球を救うべく、最凶最悪のウィルステロ「ブラッディ・マンデイ」と立ち向かう。

学校や警察組織にまで潜入するテロ組織のスパイ、そして裏切りの連鎖と共に確実に進行するテロの脅威に、頭脳戦でどう挑んでいくのか!?
発売日

2009年1月23日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

↑このページのトップヘ