DRAMANIA-ドラママニアのDVDBOX発売情報-

あのドラマもう一度観たいな!っと思ったら。 人気DVDBOXの発売情報をご紹介

タグ:亀梨和也

51NgbN+tT9L._AC_SX385_

出演者

亀梨和也 田辺誠一 仲里依紗 内田有紀 戸田菜穂 竹中直人 古谷一行ほか
内容

神咲雫(亀梨和也)は、大手ビール会社「太陽ビール」の営業マン。
父親である世界的ワイン評論家、神咲豊多香(古谷一行)に反発し、あえてワインとは無縁の生活を送っていた。

そんな雫だったが、接待先で高級ワインの味に不満を漏らす客(笹野高史)の前で、神業のようなデキャンタージュ(ワインをボトルから他の容器に移し替える)を披露し、瞬時にしてそのワインの美味しさを引き出し、見事にその場をおさめる。
雫にピンチを救われた形になったソムリエ見習いの紫野原みやび(仲里依紗)は、雫がデキャンタージュして生まれ変わったワインを飲み、これまで経験したことのない世界を知る「こんなの初めて…」。

次の日、雫に「ワイン事業部」への異動が命じられる。
ワインが嫌いなのにと不満げな雫。
しかも、ワイン事業部の社員、本間(田口浩正)達は、まるで親の七光りで異動してきたような雫のことが、気に食わない様子。

そんな時、突然、雫が実家に呼び出された。
屋敷で対面したのは、死ぬ間際までワインを飲んでいた父、豊多香の亡骸だった。
発売日

2009年6月24日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

81K9firywAL._AC_SX425_

出演者

亀梨和也 松下奈緒 趣里 シシド・カフカ 松村北斗(SixTONES) 木村祐一 高嶋政伸ほか
内容

日本全国に存在する500万台もの監視カメラ。これらを駆使した最新鋭の監視システムによって犯罪捜査を行うべく、神奈川県警に独自の特殊部隊が新設される。

その名は……「KSBC(神奈川県警捜査分析センター)」。

KSBCの特別捜査官として、謎多き難事件の解決に挑むのは、かつて神奈川県警捜査一課で敏腕刑事として名を馳せていた男――伏見響介(亀梨和也)。
伏見によってKSBCに集められた民間捜査員は、プロファイリングを得意とする元大学教授(犯罪心理学)、シングルマザーの元自衛隊員、若き天才ハッカー……といった個性あふれるメンバーたち。
一見するとドリームチームのように思えるKSBC。
しかし彼らは全員、それぞれに暗い過去を背負った「元犯罪者」だった……。
発売日

2021年7月28日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

51IRVSMBSfL._AC_

出演者

亀梨和也 黒木メイサ 岡田義徳 山田涼介 もたいまさこ 小林聡美ほか
内容

減量嫌いの根性なしボクサー、畑中耕作(亀梨和也)。

抜群の才能を持っているのにその根性なしの性格から、試合は連戦連負。
しかしジムの会長・向田聖子(小林聡美)から最後の試合のチャンスを与えられた耕作は、必死に減量に取り組み、練習に励むがロードワーク中に倒れてしまう。

そんな耕作が、かすむ視界の中出会ったのは、まるでマリア様のようなシスターアンジェラ(黒木メイサ)だった。
耕作は、アンジェラの「頑張って下さい」の言葉を励みに試合に望むのだが・・・・。
発売日

2008年09月03日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

51RhzdOKUdL._AC_

出演者

亀梨和也 多部未華子 ミムラ 金子ノブアキ 平 愛梨ほか
内容

東京の下町にある老舗の古本屋・東京バンドワゴンを営む堀田家は、4世代8人の大家族。

ある日、堀田家の次男・青(亀梨和也)は、酔っ払って交番に保護される。
そこで青は女子大生のすずみ(多部未華子)と出会い、酔った勢いで絡んでしまう。
怒って青の頬をひっぱたき、立ち去るすずみ。酔いがさめた青は、すずみが落としていった古書を拾う。

青の祖父で東京バンドワゴンの三代目店主・勘一(平泉成)は店の本棚で、見覚えのない2冊の百科事典を見つける。
不思議に思った勘一はその晩、家族に尋ねるが、誰も百科事典のことを知らないという。
青が本棚を確認すると、百科事典はなくなっていた。

翌朝、店に出た勘一は、また2冊の百科事典を見つける。
店に現れたり消えたりする2冊の百科事典の謎とは…!?
発売日

2014年04月23日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

510jN3qGi3L._AC_

出演者

亀梨和也 杏 鈴木 福 堀ちえみ 杉咲 花 永岡 佑 北村一輝ほか
内容

ベム(亀梨和也)、ベラ(杏)、ベロ(鈴木 福)は妖怪人間。

普段は人間の姿に化け、家族として生活しているが、怒りや悲しみなど気持ちが高ぶると醜い妖怪の姿に戻ってしまう。
彼らは正義感から人間を助けては、恐れ嫌われる暮らしを数百年も続け、「はやく人間になりたい」と願っていた。

ある夜ベムは男を助け、刑事・夏目(北村一輝)と知り合う。
夏目家の夕食に招かれたベムは、偶然ある写真を目にする。
そこにはベムたちが人間になるヒントを持っているかもしれない人物が写っていた。
ベムたちはその人物・緒方(あがた森魚)に会うが、緒方は何も知らないという。
がっかりするベムたち。
そのころベムが助けた男を巡る事件が急展開をし、夏目がピンチにさらされていた。

ベムは夏目を救えるのか?!そしてベムたちはいつか、人間になることができるのか?!
発売日

2012年03月28日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

↑このページのトップヘ