DRAMANIA-ドラママニアのDVDBOX発売情報-

あのドラマもう一度観たいな!っと思ったら。 人気DVDBOXの発売情報をご紹介

タグ:芳根京子

7110vnz+rIL._AC_SX466_

出演者

芳根京子 重岡大毅(WEST.) 渡辺大知 福地桃子 ともさかりえ 田辺誠一 常盤貴子ほか
内容

月夜野ドリンク開発部の藤崎亜季(芳根京子)は、真面目でお人好しな新米社員。
ある日、社運をかけたプロジェクトとして開発が進められている新ドリンクのボトル、通称「キラキラボトル」のデザインが、ライバル企業のハッピースマイルビバレッジに盗まれるというが事態が発生。

ハッピースマイルでボトル開発を担当したのが亜季の大学の同級生だったため、同窓会で情報を漏らした可能性がある、と亜季に情報流出の疑いがかけられる。
開発部の高梨部長(常盤貴子)に問い詰められ、即座に否定するものの亜季は開発部の業務から外されてしまう。
トラブルを調査するために、親会社である上毛高分子化学工業の知的財産部から、「弁理士」の北脇雅美(重岡大毅)がやってくる。(第1話より)
発売日

2023年11月15日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

71DS4WquGdL._AC_SY445_

出演者

山田涼介 芳根京子 大橋和也(なにわ男子) 迫田孝也 西田尚美 古田新太ほか
内容

ビールメーカーの新商品発表イベント会場のステージで、カメラのフラッシュを一身に浴びている男――丸谷康介(山田涼介)、29歳・ビールメーカーの営業マン。

彼は生まれながらの『可愛さ』を武器に、勉強も仕事も恋も、求められれば120%完璧に打ち返してきた。
この新商品発表のイベントでもタレントよりも注目を浴びてしまう事態に…。
さらに、取材まで受けることになった康介が大急ぎでエレベーターに向かうと、たまたま乗り合わせたおっさん(古田新太)が、康介の顔を見るやいなや「超絶可愛い! 」と悶え始める。
しかし次の瞬間、そのおっさんは切ない表情を浮かべて立ち去ってしまう…。

翌朝、自信と余裕を取り戻し、さっそうと出社した康介は、所属する営業1部の部長・山室つかさ(西田尚美)から、異動してきた若手社員・真田和泉(芳根京子)と一ノ瀬圭(大橋和也)を紹介される。
無表情で不愛想、無口と3拍子揃ったロボット女・和泉の教育係になった康介は、いつもの笑顔で心をつかもうとするが、あっさりスルーされてしまい…?
発売日

2022年12月21日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

91-4eub30oL._AC_SX466_

出演者

芳根京子 瀬戸康史 工藤阿須加 木南晴夏 松井玲奈 北大路欣也ほか
内容

男子禁制のアパート天水館。
そこには、筋金入りのヲタ女子たちが幸せに暮らしておりました――。

クラゲをこよなく愛する主人公・倉下月海、着物や人形などの和モノが好きな千絵子、三国志マニアのまやや、鉄道ヲタのばんばさん、枯れ専のジジ様。

天水館に住むのは、それぞれが極める世界に浸り、独自の青春を謳歌する女の子たち。
自らを「尼~ず」と呼ぶ彼女たちの、風変わりでマニアックながらも幸せな日々は、ある日現れたひとりの美しい女装男子によって、少しずつ変化して……。
発売日

2018年9月5日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

91lCydKzEeL._AC_SL1500_

出演者

丸山隆平 芳根京子 伊武雅刀 加藤 諒 山本耕史ほか
内容

時は文政十三年(天保元年)おかげ年のある日のこと。
かつては伝説の賭博師と呼ばれていた辰五郎(丸山隆平)が深川の賭場で多額の借金を背負ってしまった。

ずっと天涯孤独で暮らしてきた中で、自分の力と運だけで勝負できる博打だけとは正面切って向き合ってきた。
しかし、このところまったくツキがない。
だがその日、お伊勢講のくじに当たり長屋の代表としてお伊勢参りに出発することに。

途中で出会った代参犬(飼い主に代わってお伊勢参りをする犬)・翁丸、奉公先を抜け出してきた少年・三吉(斎藤汰鷹)、訳ありな美女・沙夜(芳根京子)と、ひょんなことから家族のふりをすることになった男の旅物語がはじまる。
一方その頃、江戸の暗黒街に知らぬ者はいないと言われる殺し屋で借金取りの菊佐(山本耕史)とその駄子分・六助(加藤諒)が辰五郎を追う……。
発売日

2021年1月8日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

51qaVPowUXL._AC_

出演者

芳根京子 飯島寛騎(男劇団 青山表参道X) 宮下かな子 長田拓郎 島 太星 大泉 洋ほか
内容

札幌にあるローカルテレビ局の新人記者・雪丸花子(芳根京子)は入社以来、失敗続き。

同期のアナウンサーのデビュー戦では、花子がニュース原稿を書き上げたのは放送開始ギリギリで、しかも信じられないほどの誤字だらけ。
危うく悲惨な放送事故を起こすところだった。

同期の報道記者・ 山根一(飯島寛騎)も、毎度毎度の花子のおもり役にうんざり顔だ。
そんな雪丸花子は、このテレビ局(HHTV北海道★テレビ)に謎の「バカ枠」で採用されたという。
一体「バカ枠」とはなんなのか?

トラブルメーカーの花子だが、不思議と彼女の周りにはスクープがあり、感動が生まれる。
花子の一言で気象予報士は開眼し、花子の行く先に逃走中の放火の容疑者が現れたりする。
マスコミに距離を置くカリスマ農業技術者 (大泉 洋)やライバル局(安田 顕)でさえ、いつの間にか花子の旋風に巻き込まれてしまうのだった。
発売日

2020年3月27日


Amazon で価格を確認 楽天市場で価格を確認

※Blu-rayのみ

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

↑このページのトップヘ